野々村さん、号泣したいのはこっちだわー!

Pocket

img_9212-8

現在詐欺罪に問われている「号泣議員」として有名な元兵庫県議の野々村竜太郎氏。(現在懲役3年を求刑されているので正確には野々村竜太郎被告)

NHKが6月からスタートする新番組「その涙には理由(わけ)がある」の記者会見中、制作会社のNHKインタープライズの井上社長が「号泣県議とかやらないの?」と話したことを聞いた野々村氏が自身のブログに

スクリーンショット 2016-06-05 2.08.18

「本日、NHKエンタープライズの定例会見における6月18日午後11時から放送予定の『その涙には理由(わけ)がある』につきまして、私に関する制作や放送しないよう、請求する。以上」(現文から引用)

と書いている。

…それって前フリ?笑

押すなよ押すなよ、かな?

こんな前フリやられたらNHKはやらないわけにはいかないでしょ!

なんせNHKを見ている人の割合は年々下がっていき、受信料だってもっともっと欲しいんだから。

以前NHKがプロレスラーの長州力を採用して「受信料長州力」というキャンペーンをやって

「上から目線で徴収かよ!」なんて散々叩かれてるんだし。

ぜひやりましょう!

「この世の中を! 世の! 中ガッハッハアン!! ア゛ーー世の中を! ゥ変エダイ! その一心でええ!! ィヒーフーッハゥ。」

…あの会見に涙の理由(わけ)なんかなさそうだけどな。

でもそれでちゃんとした理由(わけ)があったとしたなら

野々村氏、無罪になるかもよー!

そうやってみんなお金のために自分をみ失って道を踏み外しちゃうんだね。

世の中の庶民は毎日毎日通勤電車に揺られて自分の時間を切り売りして生きているというのにっ!

今も電車の中で子供が号泣してる。

こっちは毎日毎日鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃってるというのに!!

「号泣したいのはこっちだわー」

この涙にはちゃんと理由(わけ)があるゾ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。